モチベーションを向上|今注目のeラーニングについて|利便性の高いソフトで作成しよう
婦人

今注目のeラーニングについて|利便性の高いソフトで作成しよう

モチベーションを向上

アンケート

組織の弱点を把握

業務の効率は従業員のモチベーションに大きく影響を受けます。モチベーションが低下する原因としては、配置や昇進への不満、仕事内容への不満、職場環境への不満などが考えられます。こうした不満を解消し、組織の活力を取り戻す手段となるのが従業員意識調査です。従業員の満足度を高めれば、本来の能力が発揮できるようになり、離職率が低下するとともに、顧客満足度の向上にも繋がります。従業員意識調査は全社員へのアンケートという形で実施するのが一般的です。科学的・統計的な手法で結果を分析し、組織の弱点を把握することができます。また個々の組織のニーズに合わせて、オリジナルの調査票を作成しているコンサルティング会社もあります。

改革を断行できるか

従業員意識調査には記名式と無記名式があります。記名式は無責任な誹謗中傷を書けないというメリットがある反面、人事評価を恐れる社員から本音を引き出せないという欠点があります。無記名式の長所と短所は、この反対になります。どちらが優れているというわけではなく、使い途に応じて選択する必要があります。調査だけで満足していては、従業員意識調査の目的は果たせません。今後の組織をどのような進路へ向けていくかが、最も重要な課題となります。原則として調査の結果はできるだけ早いタイミングで公開し、従業員全体で問題意識を共有することが大切です。また現状維持派の反対を抑え、組織改革を断行する強いリーダーシップも必要とされます。