初期段階で受講が効果的|今注目のeラーニングについて|利便性の高いソフトで作成しよう
婦人

今注目のeラーニングについて|利便性の高いソフトで作成しよう

初期段階で受講が効果的

ミーティング

全く異なる職務

会社で管理職研修が行われるケースが多くなっています。これは多くの管理職がマネージャーよりもプレイヤー的な行動をとっていることが多いためです。本来管理職はマネージャーの位置づけです。部下の育成や様々なマネジメントを日常的に行う必要があります。特異的にプレイイングマネージャーのように両方を兼ねることができる人もいますが、その存在は稀です。そのためマネージャーとしての意識の変革が必要になります。管理職研修は、マネジメントとは何かを学ぶことになります。これを理解しないで管理職になっても、仕事の実態はプレイヤーとは変わらなくなってしまうのです。そのため管理職研修は、外部講師を招いて行う事が理想とされています。社内講師では、不十分なことが多いのです。

外部講師に依頼すべき

優秀なプレイヤーがマネージャーの昇格しても、そのすべての力を発揮できるとは限りません。マネージャーの役割はプレイヤーとは全く異なるからです。そのため外部講師による考え方の変革を実施したうえで、マネジメントのあり方を覚えるのが効果的なのです。できる限り管理職になりたての時期にこの管理職研修を受講することが望ましくなっています。また将来的に管理職を目指す候補生についてもマネジメントの基礎を早い段階で覚えさせることができるのであれば、さらに効果的になります。組織を活性化させるのはマネジメント層の能力にかかっています。リーダーシップとは何か、リーダーシップを発揮するために必要な条件は何かなどを自分なりに考えることができる姿勢が大事なのです。